Blog Rina, STORE+BRAND

NY発!お洒落で機能的なスーツケース「AWAY」で旅に出よう

September 19, 2017
AWAY

ニューヨークファッションウィークの取材も終えて、ちょっと燃え尽き症候群な私。
片付けなければならない仕事は山積みなのに頭の中はどこか自然に囲まれた場所へ旅することばかり。
ファッションウィーク前にオープンした「AWAY(アウェイ)」の新店舗。以前はクロスビーストリートの角にあってその場所も素敵だったけど、新店舗は天井も高く、太陽も燦々と入って、お店に立ち寄るだけでエネルギーチャージ出来そうな雰囲気さえ持ってます。

AWAY(アウェイ)のニューヨーク店は、10 Bond street という場所にお引越し。

ガラス張りでお店の前を通ってもわかりやすいから見逃すことはないよ。ただ、あまり通るエリアじゃないって人もいるかと思うので、訪れる際はGoogleマップで事前チェックすると良いよね。

お店の中に入ると、正面に大きな白い棚があってそこには色とりどりの旅行の本が並んでいるの。
まるで旅先を意味するオーラみたい。色って本当にパワフルだよね。

お店にはオンラインで見ている全色、全サイズのスーツケースが揃っています。
私はAWAYというブランドが誕生してすぐにキャリーオンを買ったので、地味なネイビー色をもっているんだけど、インスタグラムをフォローしてくれているソーシャルフレンドは、ミニオンズカラーのイエローを買ったり、ついこの間友だちは、迷わず白のキャリーオンを買ってたよ。
それを見ていると、私も次は汚れなんて気にしないで好きな色を選んでみたいな、それか色は落ち着いたのを選んでも、AWAYで買えるステッカーで個性を出したい!
ちなみにキャリーオンサイズはUSBで接続できるチャージャーが付きっていうのが特徴だよ。

実はこの店舗、入り口脇にカフェができる予定。
少なくとも私が訪れたオープンニングの日にはまだ工事をしていて、”cafe coming soon” と書かれていたよ。でも、それからだいぶ経っているからそろそろオープンする頃かもしれない。

スーツケースって昔はどこで買っていた?って思うよね。
百貨店だったり、ディスカウントストアだったり、Tumi とかこだわればRemowaだったり。でもなんかスーツケース買うのにワクワクしたことないよね。

でもなぜかAWAYのスーツケースを買おうかなって想像するときは、そのスーツケースでどこへ旅をしようって考え出す。

そう、、旅に出る前からAWAYのスーツケースって旅の計画に参加して盛り上げてくれているんだよね。

このスーツケースに旅を最高な物にしてくれるいろいろな物を詰めてさ、それで旅先で思い出をたくさん詰めて帰ってくる。。

AWAYと共に旅行に出たくなってきたでしょ?

まずはニューヨークへ来てみては?

そしてAWAYでスーツケースを買ってみて、そこへニューヨークの思い出をたっくさん詰めて帰るってのはどうかな?

いいよね!

AWAYにはリファープログラムっていうのがあって、お友達が買いたい時に紹介すると買う人にはタックス分くらい割引がきくの。数百ドルの物だからタックス分くらいだけでも助かるよね!そして紹介した人にもタックス分くらいクレジットが付いてwin/winなの。
もしニューヨークへ訪れた際にAWAYのスーツケースを買おうと思っているって人は、インスタグラム(@nymix)にDMしてね。喜んでリファーするよ〜。

最近はキッズサイズのスーツケースも発売したAWAY。
アメリカでは子供も自分のスーツケースを持って旅する子もよく見かけるから、キャラクター物より、ちゃんとしたスーツケースをって考える親や、ファッションを意識する親たちは子供サイズも買っちゃうんだろうな〜。

AWAY
10 Bond street, NY, NY 10012
Hours:
Mon – Fri: 11am – 8pm
Sat – Sun: 11am – 7pm
https://www.awaytravel.com/

—-

4

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply