Blog Rina, EAT WELL STORE

Amazon + Whole Food Market = Amazing things!

June 18, 2017

On Friday morning, the big news came out that Amazon acquired Whole Foods Market Inc.
We have been hearing this for while so it’s not a surprise but 13.4 Billion… oh boy!

I love whole foods but they have been struggling a bit since the popularity of Trader Joe’s, Costco having organics and gluten free product, and Aldi… and many grocery store having organic produce.
Recently I’ve been seeing more and more conventional produce at whole foods. It’s not a bad thing but can they compete with other grocery stores?

【 アマゾンがホールフーズマーケットを買収したというニュース 】

この週末は本当にビッグニュースが続きました。
皆さんも関心がある部分としては何と言ってもアマゾンがホールフーズマーケットを$13.4B(日本円にすると約1.5兆円)で買収というニュース。
私もツイッターでニュース速報や、またホールフーズからのメールで知り、超エキサイトしてます。


この話は少し前から出ていたことなので驚きではなかったけれど、その額がびっくり!
最近私的なホールフーズへの見方としては、Conventional (コンベンショナル:オーガニックでない)果物や野菜が増えていること。オーガニックのスーパーとして名高いブランドだけに、この間も2個オーガニックのレモンを買いたいのに個別で売っているのはConventional、オーガニックは袋詰めで5、6個入った形でしか売ってなくて更に別のスーパーで買うしかなかった。
それってどうなのよ? オーガニックグローサリーとして知られるだけに。。。

NY暮らしをしていると、日本みたいに仕事かえりにサクッと、ちょこちょこっとスーパーに寄ってってなかなか時間がさきにくい。
ほんとタイム・イズ・マネーで、せっかく時間を作ってスーパーに行ったのに、求めている物が買えないとかって今の時代ものすごくストレスになる。
これは服を買いに行ったときにもそうで、サイズないとか色ないとか、サービスいまいちとか。そうなると別にストアに行って買う必要なく、オンラインで買って、自宅で試着して、嫌なら返品すればいいってなる。
こうして時間を上手に使うのが当たり前なわけです。

最近ではコストコもオーガニックやグルテンフリー、Non-GMO(遺伝子組み替えしていない)食品も多く、オリジナル商品や価格も若干手頃なトレーダージョーズは変わらず人気で、しかもここ数年の間ではドイツのディスカウントスーパーのAldi(アルディ)の店舗によってはかなりオーガニック商品多いっていうし、普通のスーパーでも徐々にオーガニック食品の取り扱いはスタンダートになりつつある。

だからオーガニックのお洒落スーパーってだけじゃ、人気は保てないわけで。
ここでもファッションと同じで、カッコイイ、お洒落、品質が良いっていうだけでは物は売れないわけです。

アメリカのスーパーってほとんどの所が買い物をした物をデリバリーしてくれるわけだけど、アメリカでは生鮮のオンラインデリバリー事業ってのがこの数年で当たり前で、ホールフーズはInstacart(インスタカート)とパートナーシップを組んで、サービスを利用すれば生鮮からなんでもお買い物代行できます。
私も買い出しにいく時間がないときは利用するんだけど、Google Express(グーグルエクスプレス)の方がサービスとしては好み。

オンライングローサリー(スーパー)としてはアマゾンのAmazon Fresh(アマゾンフレッシュ)もあるしね。
競争は激しいわけです、フード業界も。

というわけで、ホールフーズがアマゾンに買収されるニュースは個人的に嬉しいー!
品質やセレクションもどんどん向上して欲しいなーと思うし、サービスもどんどん進化して便利になってくれることを望んでいまーす。

I LOVE WHOLE FOODS!

xo

5

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply