Blog Rina, DRINK WELL

愛用のジューサーで今日もジュースクレンズ

July 6, 2015

以前このブログで私がジュースクレンズを始めた訳をちょっと語りましたが、今日は私が実際どんなジューサーを使っているのか紹介!

nymix-GreenJuice-2

私のベーシックなグリーンジュースの中身は、

「ケール」:ビタミンA、ビタミンC、ミネラル豊富で、免疫力をアップなど
「フラットパセリ」:ビタミンC、鉄分など
「セロリ」:ビタミンA、カリウム、食物繊維豊富など
「りんご」:胃腸を整えてくれる
「レモン」:ビタミンC

だという事を紹介しました。ここへジンジャー(生姜)を少しいれると、ピリリとしてそれも美味しい。

いつも入れるのを忘れてしまうんだけど、「きゅうり」もいれると実は良いのです。

もちろん全てオーガニックの野菜や果物を使います。(もし全てオーガニックで揃えられない時は限りなく品質の新鮮な野菜を売っているスーパーで購入)

体を壊した事をきっかけに、それはそれはジューサーのリサーチをしてネットでも読み漁って、YouTubeでも商品の評価とか実際の使い勝手とか見まくった。
Breville社の物と迷ったんだけど、その頃高くて最終的にはOmega社の8004の型番の物を買いました。

私が買った頃にはもっと新しいモデルも発売されていたんだけど、いろいろな人のレビューを読んでいて型落ちでも内容はほとんど一緒だと言っていた人も多かったので、少しお値段が安くなってきていたこちらを買いました。

なんやかんや税込で$270位で購入したかな。

nymix-GreenJuice-3
レビューには、洗いは簡単にできるのか?とか、音はうるさいか?とか、、

実際使ってみて、どちらにも気になりません。

ブレンダーを使ってスムージーを作る時の方がよっぽどうるさくて、ジューサーの場合はゆっくりと熱をかけずに野菜を砕いて、絞っていく感じなので音はそれほどうるさくはないんです。

パーツを洗うのも別に面倒じゃないです。
日々食事作って、洗い物をしている身としてはそんなものは気にもなりません。

キッチン狭いし、、、場所を取るから買うの悩むって人も多いはず。

Me too! です。

でもアレルギーを改善して、体調を崩しにくい体質作りを頑張りたかったので、場所がどうとかなんてどーでも良かったですww

今はもう場所を取るからなんて気にせずに、キッチンの中でも取りやすい場所にドーンと置いてます。

nymix-GreenJuice-4

日本だとケールの葉はまとめて手に入りにくいと思うので、小松菜とかがいいのかな。
とにかく作る時のポイントは、「りんご」と「レモン」は必ず忘れずにいれること。そうするととっても飲みやすくなります。
グリーンの材料の割合はいつもすごく適当、目分量w バランスよくパセリとケールを同じくらいジュースすることが良いです。
パセリが多すぎるとなんか青くさいし、セロリが足りないとなんか物足りなかったりするんです。

ジュースを入れる容器にはBall社のメイソンジャーを使います。
いつも熱湯で殺菌して、冷ましてから作ったジュースを入れて冷やしてから飲みます。

ここでミネラルウォーターを入れて少し割っても良いのでしょうが、私の場合は基本そのままの濃厚なままで飲んでいます。

食べ物って熱を加えることで旨味が増す場合もあるけれど、コールドプレスジュースの場合は出来るだけ熱を加えずにジュースすることで栄養価の高いジュースを体に取り入れることが出来るのが良さですよね!

そんな事聞いちゃうと、炊飯器じゃないけどさ、良いジューサー買いたくなりませんか?w

私が持っているオメガ社のジューサーをアマゾンジャパンで買う場合:
★人気商品★ Omega J8004 オメガ ジューサー Nutrition Center Commercial Masticating Juicer [並行輸入]

日本でもきっと良いジューサーが発売されてたら、ちょっと高くても良いものを買うのがオススメです。

*ハートマークでポチっと LIKE ヨロシクね!*

13

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply