Blog Rina, EAT WELL

安心して食べれるグラノラ作り

June 29, 2015

実は2年ほど前に若干オーツ(Oats オート麦)にアレルギー反応があるということが分かってから、大好きだったグラノラが気軽に買えなくなった私。
だいぶ体質改善も出来てきて、免疫力も上がってきたんだけど、それでもまだアレルギー発作のトラウマが。。

そんなんで自分好みの「安心して食べれるグラノラ」を作るかってことで、行きつけオーガニックスーパーのWHOLE FOODS(ホールフーズ)で、「Pumpkin Seed(パンプキンシード)」「Flax Seed(フラックスシード)」 「Sunflower Seed(サンフラワーシード)」 「Sliced Almond(スライスされたアーモンド)」そしてドライフルーツには、「クランベリー」を量り売りで買ってみた。

作り方は簡単で、

G2

1)パンプキンシード:3/4カップ(180ml)、フラックスシード:1/2カップ(120ml)、サンフラワーシード:1/3カップ(80ml)、スライスアーモンド:1/2カップ(120ml)をボウルの中に加え混ぜる。(アメリカの軽量カップで作ってます)

2)別のボウルにココナッツオイル:3TBS(45ml)とハニー(45ml)、を混ぜる。(分離するけどおかまいなし)

3)別ボウルで混ぜた2のオイル類を1のボウルに入れて、コーティングする様に混ぜ合わせる。
(*液体は少しづつ加えると良し。けして全部入れる必要はなくて残ってしまっても良いので入れすぎに注意しましょう)

4)バットにクッキングシートをしいて、予熱してあったオーブン、360F(約180度)で30分ほど焼く。

正直その家でオーブンの環境って違うと思うので目安で。時間はなんというか香ばしい彩りになってきたら取り出して良いと思います。

G-2

5)オーブンから取り出したときにはまだココナッツオイルのツヤっとした感じが残っていますが、そこへクランベリーを混ぜる。(一緒にまぜてオーブンに入れちゃう人も居ますが、硬くなりすぎるのが嫌なので、私は最後に混ぜます)。

6)粗熱がとれたらお好きなジャーに入れて完成!

自分で作った物だから安心して食べれるっていうのもあるけれど、そのままボリボリつまんでもいいし、アーモンドミルクかけてシリアルみたいに食べても良し。

でもやっぱり一番は、ヨーグルト!

G-3

私は大好きなココナッツヨーグルトにかけて、さらにスーパーフードのゴジベリーもちょこっとのせて食べるてます。

ちなみに私が参考にしたレシピはこちら>
これを見て、自分の混ぜたいナッツ類を選んで、分量とかも実は適当で作ってみたら普通に美味しくできましたよ。

 

*ハートマークでポチっと LIKE ヨロシクね!*

13

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply