Blog Rina, WELLNESS

土曜日はファーマーズマーケットで

September 29, 2019

Saturday is for Farmer’s Market

気づいたら最後にブログ書いてから一ヶ月が経っていて、それだけ時間が経ってしまったということは、自分の時間を作らなかったということ。セルフケアから遠ざかってしまったということ。

私にとってブログを書くことは一種のセルフケアでもあって、リリースでもある。

今日も本当はすっごい、すっごい行きたいし、行った方がいいイベントがあって(仕事)、でも止めた。
なぜなら、土曜日は、週末はセルフケアのため。自分のため。

だから私がもっともリラックスできるユニオンスクエアで開催される、ファーマーズマーケットへ。

いつもは8時半とか9時くらいには行くんだけど、今日は急ぐのは止めようと思ってのんびり10時到着。
10時頃だとこの写真でわかるようにものすごい人。ローカルの人も買い出しに出ているし、観光客もたくさん。
あと太陽も高くなってるから、暑くて買い出しも結構疲れる。

でも冬になったら色とりどりの野菜の時期は終わってしまうから、とにかく出来るだけファーマーズマーケットに行きたい。


疲れていても色とりどりの野菜を見ると元気が出る。
土のついたら野菜や果物の香りは元気が出る。
買い物している人たちが新鮮な野菜を手にとって、どんな風に料理するとかいう話が耳に入ってくるのが楽しい。

毎週出ている農家やパン屋さんや花屋さんは一緒なんだけど、なぜか飽きないんだよね〜。

ファーマーズマーケットに買える野菜や果物を見ながら季節を感じるのに癒される。
都会暮らしだから、寂しいけどファーマーズマーケットに行って自然に触れているんだろうね。

土曜日はさ、野菜買って、果物買って、魚買って、お花買って、パン買って。散財してw

で、帰ってから野菜を洗ったり、切ったり、ちょっと下ごしらえしたりすると、結構疲れちゃうんだけどね。

でも今日はユーカリの葉をゲット!インスタグラムにシェアしたけど、大きな束で経ったの8ドル!
電車に乗るとき荷物になるけど、この癒しの香り。買わずにはいられない。

いつもファーマーズマーケットの一番端っこに出店している花屋さんで買うんだけど、駅に戻る道中に何人にもどこで買ったの?って聞かれた。

すごく行きたかったイベント、もちろん気になってるけど、昔と違って本当にクレージーな世の中だし、いつも突っ走った生活をしているから、週末くらいはスローダウンして、立ち止まらないとネ。

大事です、セルフケア。

You Might Also Like